Home » AV Censored » [XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか ハイビジョン 波木はるか

[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか ハイビジョン 波木はるか

[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか
商品発売日 – 2016-03-11
メーカー –
シリーズ – XVSR-123
出演者 – 波木はるか
収録時間 – 150分

[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか[XVSR-123] 官能小説 息子の嫁 淫ら嫁のお願い 波木はるか

仕事も隠居し妻にも先立たれた恭平は、絶縁した息子の借金に苦しむ嫁・はるかと再会する。後日、別人の様に艶やかな姿で嫁が再び現れ、金の為ならなんでもすると縋りつかれ、強引に迫られる…以前の生活疲れした儚げな人妻とはうって変わり、扇情的な妖婦となった嫁に惹きこまれた恭平は、深い淫慾の底に堕ちていく…。【特選小説】渡辺やよい・原作『淫ら嫁のお願い』映像化。