Home » AV Censored » [XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき 女将・女主人 谷原ゆき

[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき 女将・女主人 谷原ゆき

[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき
商品発売日 – 2015-08-01
メーカー –
シリーズ – XVSR-030
出演者 – 谷原ゆき
収録時間 – 116分

[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき[XVSR-030] 官能小説 ころころ 谷原ゆき

今年40歳になる楓は小料理屋の女将。ある日、大手焼き鳥屋チェーン社長が退任したというニュースを聞き、ショックを受ける楓。昨年まで14年もの間、社長の愛人として暮らし、かなりの援助を受けていたからだ。数日後、酔いつぶれた社長が店にやってきた。かつての豪腕経営者の面影なく、ボロボロな様子の彼を不憫に思った楓は、閉店後にフェラチオをして、元気づけてあげるのだった。その後、美濃の頼みを聞き、とある計画を企てて…。